FC2ブログ
Mage! Sage? Page:
小ネタ!ホラ噺?世間話:
ホネホネ・クロック



プロフィール

Author:Bettty
座右の名言集から
ひとーになんかぁつかまってもムダさ。流れてゆくだけ。
あんたは、ひとぉりぃさぁ。あたしが愛してあげるよ、今夜は。
(谷山浩子)



最近の記事



アクセスカウンタ



最新コメント



最近のトラックバック



アーカイブ カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



FC2拍手ランキング



ページランキング

最近30日間のアクセスランキングです

ブログパーツ
全ランキングはこちら
トップページは除外しています



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



Amazon 補完計画



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

ナポレオンのまとめというか着地点。フェアリーも降りてきた。
トランプの続きです。

ナポレオンは少しづつカンを取り戻しましたが、運任せなところもありなかなか勝てません。

平民→士爵→男爵→子爵→伯爵と進めてきました。
ゲーム数も100、平均得点も-0.00に持ち込んでキリがいいので一旦リセット。

※画像はクリックで拡大します。


1ゲーム3ラウンドとし、一度パスしたら立候補できるチェックを外して展開を高速化してみました。ま、なんとか平均得点はプラスです。






で、ある程度、数をこなして思いついたフェアリールール。

「二人用のナポレオン」

やはりネックは人数ですからね。
10枚×5山を配って余り3枚(ジョーカー入り)までは同じ。

Aラウンドはそれぞれ1山を選んでナポレオン宣言する人が余りを一旦引き受けます。
全部で20枚の絵札ですが、平均に入っていても2山での勝負では8枚ですから、ナポレオンの宣言は2~3枚から始まってもいいのではないでしょうか。
宣言のパスはなしということで。
もちろん副官はなし。

Bラウンドは新規蒔き直しで1山づつ選びます。
山が一つ残りますが、ナポレオン宣言した人が山の10枚から3枚抜いて一旦引き受ければいいかと。
結局、最後の山の7枚は使われないことになります。

まあBラウンドはなしで毎回カードを配ってもいいのでしょうが、手間よりゲームですし、記憶力が有利に働くという、このゲームらしさもあるかな、と。

「二人用ナポレオン」という名前は芸がないですね。
なにか良い名前がないものでしょうか?


web拍手 by FC2

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://btty.blog41.fc2.com/tb.php/187-f24e8428



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。